幼児教育 教材のランキングトップ3

[幼児教材] ブログ村キーワード

幼児教育教材のランキングを掲載しているサイトはいろいろありますけど、どこもだいたい

・こどもちゃれんじ
・Z会
・月刊ポピー(幼児ポピー)

がトップスリーですね~。

一番シェアが高いのは「こどもちゃれんじ」


こどもちゃれんじ


全体のシェアではこどもちゃれんじに負けるものの、Z会は最近こどもちゃれんじより人気らしいです。




Z会 幼児コース

Z会はこどもちゃれんじより幼児教育本来の考えに近い感じがします(脳の基礎力をつける、的な)

対してこどもちゃれんじは脳の基礎力をつけるような内容半分、
学校の授業もスムーズにこなせるような内容半分、
という感じ。


月刊ポピーはコスパのよさ(安さ)がウリ。
学校のドリルとかを作ってる会社が教材編集に携わっているという信頼感もあります。


月刊ポピー


ベビーパーク

[幼児教室] ブログ村キーワード

最近有名な幼児教室、「ベビーパーク」
大きな特徴は「2年間通った子供の平均IQが150以上」という驚異的な実績です。


親子教室ならベビーパーク

IQ150以上というのは100人に1人以下、1000人中5~6人くらいの自然発生率です。
=超秀才になれる!

IQというのは幼児期ほどばらつきが大きく、成長するにしたがって100を中心にして落ち着いてきますが、ベビーパークに通った子はその後も高いIQを維持してるそうです。
(と、ベビーパークのサイトに書いてありました)

IQが高く頭がいいということは
将来いい仕事につける可能性が高いわけで、
収入も増えるわけで、
頭の回転が早いと話も面白いわけで(人間的魅力もアップ)

・・・と考えるとメリットはメチャメチャありそうですね。